商工会について

会長あいさつ

筑西市商工会 会長 大畑良雄

kaityo

 昨年度、当商工会は経済支援団体として経産省の認定を受けることが出来ました。これはひとえに皆様のご支援の賜物と感謝申し上げます。また、経営革新計画の申請・承認件数は県内商工会でトップの成績を収めることが出来ました。これも会員企業皆様と職員の「やる気」が結実したものと感じております。今後も商工会は様々な情報を発信し、それぞれの企業発展に寄与できるよう努力して参ります。
さて、今年度におきましては次の4点に重点を置き事業を展開しく所存でございます。ひとつは経営発達支援計画事業。昨年度は調査事業を中心に進めて参りましたが、今年は更に発展させ5年計画で推し進めていきます。2点目は小規模事業者持続化補助金の申請。この補助金に関しては近年、使い勝手が良くなり補助金額も増えております。3点目は「ものづくり補助金」の申請。当商工会員でも、この補助金を利用し設備を充実させ近代化している事例がありますので「難しい」「面倒」などの先入観を持たず、上手に利用していただきたいと思います。4点目は経営革新計画の申請・承認、フォローアップ。経営革新計画が頓挫せず確実に前進できるよう最後までお手伝いいたします。皆様のご相談には職員がきめ細かく丁寧にご説明・ご支援致しますので、是非ご活用いただきたいと存じます。
本年度も筑西市商工会は、中小・小規模企業の経営安定推進のために伴走型の支援体制を強化し、また地域経済団体としての使命と責任を果たすために積極的な事業を役職員一体となり推進して参りますので、なお一層皆様のご支援ご協力をお願い申し上げます。(平成30年7月)

商工会の業務のご案内

 商工会は、商工業の総合的改善発達を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資する事を目的として、法律に基づき設立された商工業者の組織です。
 中小企業の近代化のため、国や県は従来からきめこまかい施策を設けています。
 全国の商工会では、それぞれの地域の小規模事業者の経営の近代化を促進する指導機関として国・県・市町村の助成を得て、地域の振興を図る事業や各種の経営相談に当たっています。

Copyright(c) 2014- 筑西市商工会 All Rights Reserved.